ウェブマーケティングは変幻自在

Pocket

ウェブマーケティングは、インターネット・スマホ全盛の現在、どの企業にも必修であろう。

 

ただ、従来のマーケティング技術(雑誌広告、新聞広告)などと比べて、進化というか変化が速く効果的にやるのは難しい。

 

少し前までは、グーグル検索のSEOが重要なウェブマーケティングの中心的なテーマであったが、今はSNSを通じたマーケティングが重要になってきている。twitterやfacebookなどのSNSでの拡散は、グーグルのSEO対策よりもはるかに早く、現在ではSNSマーケティングが必修であろう。

 

私も、このウェブページ以外にもいくつかサイトをもっているが、そこではグーグル検索のSEOを中心にしているが、twitterやfacebookでの拡散を狙って、SNS連携の利用を始めた。

 

やはり、ウェブマーケティングの中心は、内容もさることながら情報の更新頻度が一番重要だと思われる。

 

これはSNSマーケティングでも同じであろう。

 

ただ、有料広告を利用しないウェブマーケティングだと、どうしても効果が出てくるのに時間と手間がかかるので、そこまで地道に続けれるかどうかがウェブマーケティングの成功のカギとなると思う。

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。